ホーム > プロの清掃サービス > UHS(ウルトラハイスピードシステム)

UHS(ウルトラハイスピードシステム)

UHS(ウルトラハイスピードシステム)

輝くような床面を維持管理。

プロのポイント!

ドライで、品質、光沢度が高いフロアを維持することが不可欠な施設や店舗では「UHS(ウルトラハイスピードシステム)」が最適です。UHSは通常のワックス塗布をしたフロアとは異なり、専用のマシン(床面洗浄機、高速バフィングマシン)と樹脂ワックスを使って効率的なワックス掛けと維持を行うもの。ワックス表面を均一にするため、キズやムラがなく、鏡のように光沢のある平滑なフロアにつくることが可能です。

事業所用 
UHS(ウルトラハイスピードシステム)
無料相談する

UHS(ウルトラハイスピードシステム)の特長

  1. 床面洗浄機で床を洗浄。樹脂ワックス塗布後、毎分2,000回〜2,500回も回転するパッドで表面をバフィング。ミクロの単位で樹脂ワックス表面を平滑にするので、鏡面のような仕上がりになります。
  2. 通常の樹脂ワックス塗布後は完全に硬化するまで、数日から1週間ほどかかるので営業などに支障をきたし、またこの不安定な時期にキズや汚れがつきやすくなります。UHSは高速バフィングで発生する熱が硬化を早めるので、不安定な時期を短縮し、営業なども通常通りできます。
  3. 仕上がったフロアは、汚れが入り込むすき間がなく、汚れてもお手入れが簡単。バフィング作業のみで「平均光沢80」を維持できるので、清掃コストや労力を大幅にダウンすることができます。
  4. 靴との接地面積が増し、摩擦抵抗がアップ。滑りにくく、安全なフロアを実現します。

※汚れによっては完全にとれない場合がありますのでご了承くださいますようお願いいたします。

※サービスカーの駐車スペースのご用意をお願いします。駐車できない場合は、有料駐車場を利用させていただきます。その場合、駐車料金をご負担いただきます。

お電話でのお問い合わせは0120-100100まで(8時〜20時・年中無休)

ページトップ