ホーム > その他のサービス > 厨房衛生マネジメントサポートサービス

厨房衛生マネジメントサポートサービス

大阪版食の安全安心認証制度 株式会社ダスキンは、大阪府より指定を受けた認証機関です。

厨房衛生マネジメントサポートサービス

飲食店の衛生環境づくりをサポートします!

プロのポイント!

飲食店の運営に大きな影響を及ぼすのが、食中毒などの“衛生リスク”。大きな問題が発生する前に、リスクを発見し早く取り除くことが大切です。 高精度な衛生管理システムで、飲食店の衛生環境づくりをサポートします。

厨房衛生マネジメントサポートサービスのお問い合わせ、お申し込みは
ダスキンコールセンター

サービスの内容

専門的な衛生知識やノウハウを活用した3ステップのマネジメントサイクルで飲食店の衛生管理を総合的にサポートします。

現状を把握する

見た目はキレイでも、食中毒など大きな問題を引き起こすリスクが潜んでいる可能性も。予防や改善は現状を正しく知ることからはじまります。

詳しくはこちら
問題点を改善する

自己流では落とせない汚れや駆除しきれない害虫獣、目に見えない細菌などのリスクを取り除くことで、衛生的な状態に回復することが大切です。

詳しくはこちら
問題点を改善する

予防・洗浄・除菌の3つのポイントを押さえて、効率よくキレイをキープ。衛生保持にすぐれた用具を 使って手間をかけずに効果を維持しましょう。

詳しくはこちら
step1 把握 見えないリスクを明らかにする制度の高い検査・診断システム
拭き取り検査サービス

目に見えないリスクを科学的に発見します!
拭き取り検査により、設備・器具・作業者の手指などに付着した微生物をチェック。取り扱っている食品自体の微生物検査も合わせて行います。洗浄が不十分な箇所を特定することで、より確実な微生物管理を実現します。

検査箇所は衛生管理に重要な5箇所
スタッフの手指
@スタッフの手指
冷蔵庫の取っ手
A冷蔵庫の取っ手
蛇口ハンドル
B蛇口ハンドル
まな板
Cまな板
包丁
D包丁
洗浄度測定サービス(ATP拭き取り検査)

厨房内の汚れ度合いを10秒で数値化します!
食品残渣などの洗い残しを測定する、食品衛生管理の手法として一般的な「ATP拭き取り検査結果」に基づき改善提案をプラスしたサービスです。対象面を拭き取り、測定器にセットすると約10秒で結果が表示されます。

動画を見る

測定の流れ
対象面を拭き取り 測定器にセット 10秒で結果を表示
目視検査サービス

プロの目による調査で衛生状態をチェック!
施設内の衛生状況について、チェックリストに基づきプロの目で調査。衛生レベルを数値化して集計・報告を行います。

厨房調査のポイント 食材の取り扱い 器具、食器 厨房設備 など
  • <例>・冷蔵庫は10℃、冷凍庫は-18℃以下に保たれている。
  • ・食材や調理器具の保管場所が適切で、床面から60cm以上の高さで保管されている。
食材検査サービス

食品内の病原微生物の有無を測定します!
食材検査は、食中毒を防止するための手がかりとなる情報を得る手段の一つと位置づけられます。ダスキン食材検査サービスは、多彩な検査項目で食品内の病原微生物の有無を測定するサービスです。

食材検査サービス検査項目

推奨検査を下記にまとめていますが、検査対象は多岐にわたりますので、お客様からのご要望に応じて、検査材料と検査微生物をお選びいただけます。

衛生指標菌 ・一般生菌数 ・大腸菌群
食中毒菌 ・黄色ブドウ球菌 ・大腸菌 ・サルモネラ ・腸炎ビブリオ ・カンピロバクター ・腸管出血性大腸菌O157
・その他
step2 改善 プロの技術でリスクを解消し、安心の環境づくりをサポート!

さまざまな衛生リスクに対して、プロの技術で対応。長年に渡る実績で蓄積された衛生管理の知識や技術を駆使して、衛生的な状態に回復するとともに、日常のお手入れにかかる手間や負担を軽減します。

  • <「改善」サービスの一例>
  • 害虫駆除サービス
  • プロのお掃除サービス
  • 食中毒緊急消毒サービス
  • グリストラップ清掃サービス
  • ダクト清掃サービス
step3 維持 予防・洗浄・除菌の連携で、衛生環境を効率的にキープ!

汚れる前に予防する。付いた汚れはすぐに洗浄する。こまめにきちんと除菌する。これら3つのポイントを的確に押さえて、ムダなく効率的に衛生的な状態を維持するための手法や用具、サービスを定期訪問でお届けします。

  • <「維持」サービスの一例>
  • マット
  • モップ
  • 洗剤
  • グリスフィルター
  • グリストラップ関連
  • ユニフォームサービス

ページトップ